毛穴をキレイにする商品の種類

毛穴を綺麗にするには、なんと言っても角栓を取り除くことが第一です。 角栓が詰まったままでは、酸化して黒ずみが出来てしまいますし、毛穴が押し広げられてしまうのでとっても目立ってしまいます。 ですので、とにかく角栓を取らなくてはいけないのですが、これは洗顔ではなかなか落とすことが出来ないので、専用の商品を使うのがおすすめです。


毛穴を綺麗にする商品の種類は、シートを貼り付けて引き剥がすもの、パックをして洗い流すもの、吸着性のある成分で洗顔をするものなどがあります。 シートを貼り付ける毛穴パックは、手軽かつ確実に角栓を取り除くことができる人気商品です。 剥がしたシートにびっしりと角栓がついてくるので、目に見える効果があるのも人気の秘密でしょう。 ですが、それだけ効果が高いので、穴が開いた状態になるため使い方には注意が必要です。 パックで洗い流すタイプは、刺激は強すぎないものの、効果はシートタイプよりも劣ります。 角栓を溶かして浮かせる働きによって取り除くので、頑固な角栓や毛穴が硬化してしまっている状態だと、完全に取り除くことはできないかもしれません。 ただし、出来はじめだったり、角質が溜まっていない場合は、このタイプの方が肌にダメージを与えず毛穴ケアができます。


吸着性がある成分を使った洗顔の場合は、毛穴を直接綺麗にするというより、角質を先に取り除いて肌を柔らかくしたり毛穴に柔軟性を持たせる効果があります。 もちろん毛穴の汚れもしっかり吸着して落としていきますが、洗顔料でケアする場合、毎日続けることで綺麗にする効果を得られると思っておいた方がいいでしょう。

 毛穴をキレイにする洗顔特集TOPへ戻る